スペシャル記事

大名ビジネスホテル(大名商務会館)

2004-04-08
こんにちは、台北ナビです。
台北を旅行する人にとって、腰を落ち着ける宿の第一の選択は、なんといっても台北駅前。
アクセスがよくて、買物も便利、という場所が安心できますよね。そこでナビは探しました!なんと、駅前の一等地の27階建てのビルのワンフロアに、ビジネスホテルがあったのです。これはチェックするっきゃないでしょう!

ホテルの案内版がない!でも安心

まずはロケーションチェック。新光三越デパートの入っている隣のビル内。1~3Fに「華斯達克広場」、4Fに和風レストランや24時間営業のネットカフェが入っています。警備員もいるので治安のほうも問題がなさそうです。ホテルの看板はビルの外にも中にもないのですが、数台並ぶエレベーターのひとつに乗り、一路19Fへ。降りて右側がフロントです。
ここに入るまで看板らしい看板がないので、知らない人はホテルと気づかないところが、穴場の雰囲気をかもし出しています。

新光三越の隣で

ハイライフの隣で

8つのエレベーターのどれに乗ってもいける!

19Fに到着したら

はるか向こうにチェックインカウンターが!

日本人客90%以上

このホテルは2003年にオープン。20年以上日本企業を中心に車のサービスしてきた「大名鼎鼎ハイヤー」が投資経営している宿泊施設で、長期出張している日本人、単身赴任者のニーズに合わせて作ったホテルだそうです。
今でも41ルームの中の半数以上は数ヶ月に渡る長期滞在者だそうです。それだけにマイホーム感覚の温かく、自由な空間を演出しようと努力の跡が見られます。

ロビーと部屋は同じフロア

吹き抜けを取り囲むように部屋があります

ロビー横のくつろぎスペース

日本人がほっと落ち着けるスペース

その温かなサービスのいくつかをご紹介します。まず、カウンターには日本語、英語の話せる従業員が24時間体制で常駐。しかも、日本語の新聞も見られます。一般事務のカウンセリングサービスも受付けているそうで、オフィス代わりにも利用できそうです。フロント横の冷蔵庫にはビールがたっぷり冷えていて(キリンビール40元、台湾ビール35元)いつでも気軽に一杯飲めるように、とのホテル側の気遣いです。
それから特筆に価するのが朝食。長期滞在のお客さんに日本風の朝食を提供しようと、モーニングセットを用意しているなど、凝ったサービスですね(デラックス、スイートをご予約の方は、朝食フリーです)。

ホテルで朝食券をもらいます、メニューもあるので、先に見てみましょう!

鮭の朝食は、ちょうどよい量で味もよし!

サラダもさっぱり、トースト2枚付き!

小さなミーティングルームもあります


それから、こちらのミーティングルーム、ラウンジ、図書室としても利用できる多目的のレストランホールもあります。液晶の大型テレビが入っていて、ここでは日本のBSデジタル放送も楽しめちゃうそうです。サッカーや野球など、スポーツ観戦もバッチリですね。
本棚には日本の雑誌や新聞も。外から食料を持ち込んでここで食べてもOK。とても気軽な空間です。ベランダに出ると、台北シティを見下ろすグッドビューが広がり、ウキウキしちゃいます。フロントにて観光案内、レンタカーの手配もあります。

インターネットも完備、観光にもビジネスにも対応!なんと、全室ウォシュレット完備!!

テレビにはデジタルチューナーを入れているので、日本のデジタル放送が全て受信可能なのも高得点。DVDも各部屋にあります。
もちろん、毎日のベッドメイキングもしてくれます。アメニティにシャワーキャップはありませんが、必要なものはいつでもフロントに問い合わせてください、とのことです。

ペットボトル2本とティーバッグはサービス

バスタブも各部屋にあります

アメニティは簡単、シャワーキャップやクシはありません

ドライクリーニングが必要な場合は、こちらの袋へ入れてください

エコのため、スリッパも使い捨てではありません

案外寒い冬の台北!ヒーターがあるのは高ポイント♪

各部屋のバスルームに湯沸かし器が付いています

各部屋のバスルームに湯沸かし器が付いています


City View  Double(シティビューダブル/城景客房)
10坪の広さで34室ありますので、ここがまさにスタンダード。

画像提供:大名商務會館


City View Triple(シティビュートリプル/城景三人房) ※2~3人利用

シングルベッド、ダブルベッドが各1台置かれたお部屋。2人利用、3人利用でお値段は異なります。

画像提供:大名商務會館


City View Suite(シティビュースイート/高級四人房)

ダブルベッドが2台置かれた広々としたお部屋は全館4室。

画像提供:大名商務會館

画像提供:大名商務會館

リビングルームがあります

窓からは中正紀念堂が見えるお部屋も!

全室ウォシュレット



Deluxe Family Suite(デラックスファミリースイート/豪華家庭房)
専用の机などがついています。そしてベランダとリビングルームつきの23坪のスイートが3室(3室のうち1室は、ウォシュレットがありません)。
窓を開けると、やや車の音が響くのが気になりますが、目の前は台北駅、淡水河の悠然とした流れ、広がる市街に目を奪われます。台北の景観を独り占めできる空間です。

ファミリーにもいいですね

この広さ、どうですか?

バスタブも清潔で、十分な深さ

台北駅が真下に見えます

反対側も見渡す限りのいい景色

張り出したテラスで夜景を見ながらグラスを片手にいかが?

ハイヤーサービスならお任せ


「大名」さんは、母体がハイヤーサービスですから、車の手配に関しては迅速かつ正確。ゴルフ場や、半日ツアーのハイヤーの相談にも乗ってくれますし、長期滞在の宿泊客には毎日の通勤先への送迎がお願いできるというのもポイントが高いでサービスですね。
台北ナビがおとどけしました。