スポット紹介

淡水渡船頭
淡水舊稱滬尾,是八里的活水命脈,係指河流末端的捕魚設施;淡水渡船頭位處淡水河河口右岸,屬於北臺灣開發史重要聚落之地。葡萄牙人佔領臺灣時,曾讚嘆淡水是福爾摩沙緣起地。

スポット概要

淡水舊稱滬尾,是八里的活水命脈,係指河流末端的捕魚設施;淡水渡船頭位處淡水河河口右岸,屬於北臺灣開發史重要聚落之地。葡萄牙人佔領臺灣時,曾讚嘆淡水是福爾摩沙緣起地。
臺灣光復初期,除淡水至八里外,還有士林至蘆洲、關渡至獅子頭等渡船航線,惟民國72年10月關渡大橋通車後,渡輪逐漸沒落,僅剩淡水至八里的渡船仍繼續營運。因應內河藍色公路開航,淡水客船碼頭於民國93年7月完工,浮動式碼頭設計便利觀光小船停靠,對淡水水運事業極具觀光效益。

近所の店

台北航運

淡水で人気の淡水と漁人ハーバーを結ぶ渡し船。 黄昏時なら、河口に沈む真っ赤な夕陽を拝むことができる。 台湾を代表する夕景の名所だ。(淡水漁人碼頭)

淡水古跡博物館

淡水古跡博物館は紅毛城およびその周辺の歴史建築群より構成される。本券で淡水紅毛城・小白宮・滬尾砲台の3か所が参観可能。途中異国風情たっぷりの散策ができる。

近所の店

台北航運

淡水で人気の淡水と漁人ハーバーを結ぶ渡し船。 黄昏時なら、河口に沈む真っ赤な夕陽を拝むことができる。 台湾を代表する夕景の名所だ。(淡水漁人碼頭)

淡水古跡博物館

淡水古跡博物館は紅毛城およびその周辺の歴史建築群より構成される。本券で淡水紅毛城・小白宮・滬尾砲台の3か所が参観可能。途中異国風情たっぷりの散策ができる。