お店情報

国立故宮博物院の文物は海を渡って来て、台湾の多元的文化の重要な源の一つとなりました。歴史を辿り、数千年の歴史ある華夏民族の至宝を継承する大切な使命を果たしています。もともと中央博物院籌備処に置かれていたものは、その多くが古物陳列所の文物で、熱河、瀋陽行宮所の所蔵物でした。そのため、今日の国立故宮博物院の所蔵品の主体は、北平・熱河・瀋陽三ヵ所の清朝宮廷の文物です。

              

国立故宮博物院は展示品が豊富なだけでなく、中国語、英語、フランス語、ドイツ語、日本語、スペイン語、韓国語の7カ国語での音声ガイドを用意しています。また、定期的に文物研究会や講演、巡回展などが開催され、100種類以上の刊行物や書籍が出版されています。世界有数の博物館、国立故宮博物院は台湾旅行の必見スポットです。

(参照:台北トラベルネット)

地図

国立故宮博物院
台北市郊外の外双渓に位置する故宮博物院は、周囲を緑の山々に囲まれている。 収蔵する宝物は69万件以上。 石器時代から7000年の歴史が一望できる世界でもっとも重要な博物館の一つ。
店家資訊
住所

台北市士林区至善路2段221 号

南部院区:61248中華民國 台湾嘉義県太保市故宮大道888号

電話 02-66103600
営業時間
参考ウェブサイト