トップページ Eチケット

国立自然科学博物館鳳凰谷鳥園生態園区の電子門票

  • Eチケット番号:ST5433879764
  • 施設の所在地&地図: 南投県
  • 有効期限:2019-06-20 11:02 ~ 2028-12-31 23:59
お気に入り
0 お気に入り

園区の海抜は650メートルから850メートルの間にあり、面積は30.39ヘクタールあります。豊富な生物資源を有しており、飼育されている各種鳥類・猛禽類以外にも、昆虫や蜘蛛やカエルなどがいます。ここでは、コンゴウインコと触れ合い、小さなインコにエサをやり、虫や鳥たちの鳴き声を聞きながら新鮮な空気を吸い、ゆったりとした時間を楽しむことができます。

Eチケット内容

【チケットが含む商品】

鳳凰谷鳥園生態園区の入園券 x 1

【チケットの内容】

鳳凰谷鳥園生態園区は南投県鹿谷郷の鳳凰山麓、海抜650メートルから850メートルに位置しており、30.39ヘクタールの面積を有しています。ここはレクリエーション及び自然と人間教育が融合した生態園区です。展示区内には台湾及び世界各地の各種貴重な鳥たちがおり、近年は台湾特有種の保護・保育に特に力を入れております。この外、鶴類だけがいる鶴類博物館(松鶴園)にもたくさんの貴重な種類がいます。

飼育小屋の外では一年中異なる野生鳥類、昆虫および両生類などを観察することができます。また季節により異なって見える山の色や、道端に咲くたくさんの植物、地形によって異なって見える雲海や霧も同時に楽しむことができます。見学者は解説ガイドシステムに基づいて各種鳥類・猛禽類および動植物を観察することができます。腰をかけてリラックスし、鳥や虫の鳴き声を聞きながら新鮮な空気を深く吸い込み、山の霧を体で感じましょう。また電動シャトルバスサービスもありますので、どの時間にお越しいただいても快適に楽しむことができます。

園区内には有料駐車場があり、清掃費も徴収させていただきます。入園前にチケット売場で支払う必要があります:大型車台湾ドル40元 /小型車台湾ドル20元 / バイク台湾ドル10元

【チケット売場】

【園区地図】

園区体験活動は以下の通りです:

1. C区の生命演示場コンゴウインコの近距離パフォーマンス:火曜日から金曜日 午後2時〜午後3時半 /休日:午前10時~午前10時半/午後2時~午後3時半

2. C区親禽区小インコエサやり体験(30名限定):火曜日から金曜日午後3時〜午後3時半(30名限定)/ 休日 午前11時~午前11時半 / 午後3時~午後3時半(20名限定)。入園時にまずカスタマーセンター(中国語:旅客服務中心)にお越し頂き、スタッフから番号札を受け取ってください。

3. 第一駐車場の多効能教室バーチャルリアリティ(VR)インタラクション体験:火曜日から日曜日午前10時~午前11時半/ 午後2時~午後3時半。

【コンゴウインコの近距離パフォーマンス】

※その他のインフォメーションは、「鳳凰谷鳥園生態園区」の公式サイトをご確認ください http://fhk.nmns.edu.tw/index.asp

使用方法

※入口でチケットを確認する際、注文QRコードを提示してください。スタッフによる照合が済んだら入場することができます。

【QRコードの例】

【チケット確認所】

注意事項

1. 営業時間:每日09:00-17:00

2. 毎週水曜日の10時前は無料で入園できます。

3. 旧暦の除夕、政府が発表する天災による営業停止日、当館が発表するその他理由による休館日。

※注文QRコードは照合して使用したあと返品することができません。

使用制限

1. 鳳凰谷鳥園生態園区は海抜の中高い山地にあります。濃霧、台風(南投県政府が台風休暇を発表)、天候不良の場合、安全を考慮し、鳳凰谷鳥園生態園区は全エリアの休園を発表することがあります。

2. 天候不良のような避けられない事態により休園となった場合、返金を請求することができません。

旅行業者の名称:Fontrip Tech. Co. (Trust)
電話番号:03-5910052
Email:service@fontrip.com.tw
NT$ 40 NT$ 50
20%
購入
4.5
NT$ 50
NT$ 40 up
購入